お知らせ・更新情報

  • NEW
    2017/09/01
    おかげさまで20周年記念国際シンポジウムは無事に終了することができました。ご協力ありがとうございました。

シンポジウムの様子

2017年8月19日(土)
●オープニングセレモニー
東京国際交流館プラザ平成において、約300名の参加者とともにオープニングセレモニーをおこないました。
●パネルディスカッション
東京国際交流館プラザ平成において、「公正な社会にむけての協働:スキル、知識、そして経験を活かして」のパネルディスカッションをおこないました。
【Movie】(チャプターをクリックしてください。)
チャプター1≫ チャプター2≫  チャプター3≫  チャプター4≫
●落 語
東京国際交流館プラザ平成において、奨学生5人による落語5席が披露されました。
【Movie】(チャプターをクリックしてください。)
チャプター1≫
・茶吉「転失気」13:45~/・菊之善「夏泥」(前半)21:30~

チャプター2≫
・菊之善「夏泥」(後半)/・一葉「たらちね」02:37~/・地ぃ茶ん「元犬」11:12~/・偉番「時そば」(前半)22:12~

チャプター3≫
・偉番「時そば」(後半)
●基調講演
東京国際交流館プラザ平成において、岩手県立大学の鈴木厚人学長による「国際リニアコライダーと地域からの開国」の講演が行われました。
●記念式典
グランドプリンスホテル新高輪において、20周年記念式典が開催されました。20周年記念ビデオの上映、奨学生や海外プログラム関係者からの記念品授与、奨学生の座談会、記念撮影などが行われました。
2017年8月20 日(日)
●論文発表会
東京国際交流館プラザ平成において、6分野の研究発表を並行しておこないました。全部で85の研究発表が行われ、現役学生の発表は優秀発表賞の対象としました。
●フォーラム
東京国際交流館プラザ平成において、5つのディスカッションフォーラムを並行しておこないました。
●表彰&閉会式
東京国際交流館プラザ平成において、午前中の論文発表会の優秀発表賞が各セッションの座長から発表され、8名が表彰されました。また、午後のフォーラムの各座長より、まとめの発表がされました。
近日公開
本庄国際奨学財団設立20周年記念国際シンポジウム シンポジウムレポート&論文集